【福井発祥カフェ】ユトリ珈琲とは?コメダ珈琲を超える勢い?石川、滋賀にも展開中!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

こんばんは!ちゃあ坊です。

すっかり秋も深まり…と先日書いたはずなのに、暑い!九月かと思うくらい暑い!

わたしは重度の花粉症持ちでこの季節(ブタクサ花粉が目に見えるように飛んでいるのを感じる)は外に布団が干せない。

だから晴れてもあんまり嬉しくない。干してあるのを見ると、「ゲリラ豪雨よ!今こそ来たれ!!」とこっそり念ずる性根曲がりです(笑)

あぁ太陽がうらめしい…( -ェ-)

気を取り直して!

今日はわたしの中では完全にコメダ珈琲を超えた(コメダはそこにあったから、なんとなく行っていただけですが^^;)

福井発祥・こだわり強めのコーヒーショップのご紹介です♪

福井に住んでいる方なら、訪れたことはないにしろ、国道8号線沿いを走っていて大きな看板のあるお店を見掛けたことはあるはず。

ユトリ珈琲和田店

ここね。

そうそう気になってた!って方、多いのではないでしょうか^^

スポンサーリンク

ユトリ珈琲店とは

(株)ユトリPKが運営する福井県発祥の喫茶チェーン店。本店は福井市石盛町。

HPを見てみると、社長のコーヒー愛が!ユトリ愛が!溢れかえっていました。

もう誰にも止められない!!

こだわり

飲食店の経営者でもある私は以前から、コーヒーには強く関心があり、県内・外のコーヒー専門店を飲み歩くなど、かなりのコーヒー好きでした。 その時は自分で、コーヒーで商売をやろうと思っていませんでしたが、一軒、石川県で素晴らしいコーヒー専門店を見つけ、少しの間通いました。 始めて私の求めるコーヒーの味に出会い、そこで始めてコーヒーの甘み・香り・コクを知り、自分も好きだから、こういうのを目指そう!と思いコツコツと焙煎を続け、たまたまココイチの前の大きなテナントが開いた時に、大家さんに無理を言って格安の家賃で貸してもらいました。 山田さんなら、8年の付き合いがあるし安心やし地元の企業として成功してほしいから。と大家さんに(某会社の社長さん)言って頂き、出店させて頂きました。
やっぱり、コーヒーは生豆で決まります。しかし、高品質な生豆でも焙煎が分かっていなければ味を引き出すことが出来ません。焙煎は10人ロースターがいれば、10人違うことを言います。人それぞれ、こだわりを持ってやっています。正しい焙煎を妥協せず、やり続けている人だから正しい焙煎をやっているつもりでも、間違っている、わかってない人までいろいろいます。私も、いろんな人に聞いてきました。が、全員とまでは言いませんが、だいたい違うことを言います。当然、影響され頭がグチャグチャになりました。 しかし、やはり味です。コーヒーの味が美味しい人の言うことを参考にし、今は自分のこだわりの部分も加え、最高の豆を最高の焙煎で仕上げられるよう日々考え、真剣にローストしております。コーヒーだけじゃなく、店内でゆっくり会話を楽しめるよう雰囲気、そして地元の人から愛されるあたたかい店作りをしていきます。少しずつ変化していきます。
コーヒーは嗜好品です。必需品ではありません。 コーヒーを毎日飲む。と言う人は、10人に3人もいないでしょう。これは、まだ日本ではコーヒーの歴史も浅く、嗜好品だからです。これからは、もっと需要が大きくなっていくと思います。日常品は良い物も並みの物も、下の物もありますが、嗜好品には、ピンしかありません。キリはないのです。ピンとは逸品のこと。厳選された原料と、優れた技で作られたものです。 コーヒーが好きな人は、毎日欠かさず飲みます。自分好みのコーヒーが見つかった人は、そこのコーヒーでの習慣がつきます。
朝のコーヒーは目覚めをよくしますし、気分も晴れやかにします。新陳代謝が促進されますので、健康にも役立ちます。最近では、よく新聞やテレビでもコーヒーは健康にいいと紹介されています。
ちなみに、私はコーヒーが好きで好きでコーヒー屋になりました。
焙煎が楽しくて楽しくて、だから、そのような味になっております。やはり、コーヒー好きのお客様が集まって来てくれています。
焙煎者はみんなそうかもしれませんが、それぞれにこだわりがあり、言うことも違います。
私は、いろんな生豆を仕入れ、これ!と思った豆だけを使い、生産国によって焙煎度はもちろん違いますし、火力も変えます。そして その生豆ごとの特徴をつかみ、時間、色、ハゼの音、シワの伸びなどを秒単位で見極めて窯出しします。もちろんハンドピックもします。いろんな研究をしていると楽しいものなんですよね。難しいコーヒーのウンチク?そりゃ基本的なものは全て知っているけど、あまり興味ないですね。おいしけりゃいいんですよ!!
もともとは、飲食店のオーナーですか。でも、若い頃からコーヒーが好きで、缶コーヒーばかり飲んでいました。これがコーヒーだと思っていました。喫茶店のコーヒーを飲んでも必ずフレッシュを入れて飲んでいたり、インスタントコーヒーも好きでした。そして、コーヒー専門店を飲み歩き、1件だけコーヒー豆そのものの味というものが分かる店に出会いました。コーヒーというものは本来こういう味なんだ!甘いんだ! あまり分からなかった私ですが、飲めば分かりました。それから、生豆を少量買って、自分で焙煎し、楽しくて趣味みたいになっていました。
まさか、そこで商売をしようなんてみじんにも思いませでした。年月を重ね、ついに小型焙煎機を買い多くの人に自分のコーヒーを飲んでもらいたくて、お店を出そうと思い、おいしい珈琲を焙煎している人に習い自分なりの焙煎を研究して、これだ!と思った豆が次々と出てきた時、出店しました。
焙煎は経験年数じゃありません。本当の焙煎を知っている人、本当のコーヒーの味を知っている人はかなり旨いコーヒーをつくれますね。

引用:ユトリ珈琲HP

語ると長い!とにかく長い!

山田社長の情熱的なお人柄を感じますね。

抜粋しようと試みたのですが断念しました(泣)

メニュー

メニュー1 menu-2s menu-3s menu-4s menu-5s menu-6s

参照:ユトリ珈琲HPメニュー

店舗

2016年11月、石川県白山市に6号店目となる松任店のオープンが決定したそうです!
ぜひぜひ石川県民様にもご愛顧いただきたいものです♪

・本店
〒910-1222 福井市石盛町817
TEL・FAX 0776-56-8531
営業時間 7:30 ~ 23:00 年中無休

・AOSSA店〒910-0858
福井市手寄3丁目4-1 AOSSA ビル1F
(福井駅東口すぐ)
Tel & Fax 0776-20-2122
6:30 ~ 21:00 年中無休

・和田店〒918-8238
福井市和田2丁目101
TEL&FAX 0776-29-0333
7:00 ~ 23:00 年中無休

・開発店〒910-0843
福井市西開発2丁目102
平和堂フレンドタウン駐車場敷地内
TEL&FAX 0776-52-5557
7:30 ~ 23:00 年中無休

・彦根日夏店〒522-0047
滋賀県彦根市日夏町堀溝3701-2
TEL&FAX 0749-49-2377
7:30 ~ 23:00 年中無休

こちらでは新鮮なコーヒー豆を買うことができます

・ゆとりの豆や〒910-0122
福井市石盛町818
TEL&FAX 0776-56-3755
11:00 ~ 19:00 年中無休


※メニュー等は2016年10月現在の情報です。

スポンサーリンク

福井駅東口に2007年春にオープンした施設「アオッサ」一階に入っているユトリ珈琲AOSSA店に昨日、お邪魔しました。

これがAOSSA

これがAOSSAです!

店前

お店の前。

メニューの一部

メニューが豊富でしかも美味しそう。

ご飯ものはすべて福井県産こしひかりを使用しているとのこと!

福井の米は日本一いや世界一美味いと思っているわたしにとって、かなりポイント高いですよ!

とか言いつつ頼んだのは

ミックスサンドとアイスコーヒー

ミックスサンドとアイスコーヒーですけどね。

訪れた時は14時をまわっていました。「ランチタイム13時半まで」と書いてあるのでセット価格は当然あきらめていたのですが、店員さんがセットに出来ますよ。と進んで言ってくださり、サラダとビーフコンソメスープ(セルフサービス)までついて740円で一時間ほどゆっくりさせていただきました!なんてお得!そして親切!

これまで国道8号線沿いをドライブ中に他の店舗を見掛けたことがありましたが

喫茶店にしては大きな店構えなので、「コメダの真似かな?」と思っていて(ごめんなさい)。

テイクアウト出来るかどうかをわざわざ聞きに入るのも面倒くさかったので、ドライブのお供は専らコンビニコーヒー(煎れたてだからこれもまぁおいしいんですけどね^^)でした。

社長が「コーヒー好きがリピーターになる」と言っている通り、店内は違いのわかりそうな(思いっきり主観)ご年配のお得意様だらけでした!

みんな席に着く前から「3つね」「ホットね」と店員さんとも顔見知りの様子。なぜお得意様と判るかと言うと…
わたし以外、みんな支払いが回数券だったからです。(回数券を使うと、一杯あたり50円くらい安くなるみたいです。)
中には、ここに置いておくわな~とぴらっと券を置くなり店を出て行くオバサマも。(お店の人聞こえてないけどいいの!?^^;)

田舎の喫茶店の雰囲気満点ですね!

AOSSA店ではご年配の方が多いためか、店内では80~90年代のヒット曲が流されていて…(BGMがジャズやボサノバのオシャレカフェも好きですけどね)80年代生まれのちゃあ坊にとっても何ともほっとする空間でした。

他の店舗も時間帯や客層に合わせてBGM変えてるのかしら??

サンドイッチ、ちゃんと手作りの味がしましたよ~^^

とにかく何よりコーヒーが美味しい。

そしてランチタイムをとっくに過ぎているにも関わらずランチセット価格にしてくれたうえ、接客が丁寧でとても気分良く過ごせました!

今回は「ユトリ珈琲って何だ!?」と思って検索までしているにも関わらずまだ訪れたことがない福井県民、そしてドライブにお疲れの県外からお越しのカフェ難民様の背中を「そっ」と押すべく、記事にしました。

コメダもまぁいいけど、わたしは断然ユトリ派です (^ー^)v

がんばれユトリ珈琲店~!!

こちらもあわせてどうぞ!

>>キーズカフェ福井店!こだわりコーヒーと自家製スイーツが美味♪

>>気比神宮大鳥居改修工事進む!知らないと損する駐車場情報あり。

>>花換え祭り敦賀2017!駐車場案内&佐藤和哉さん出演決定!

>>コーヒーと食べ合わせの良いもの、悪いもの。意外な効能や健康効果も。

スポンサーリンク【最下部】

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存